本職以外に副業をやっている人が急増中!

現在、本職以外に副業をやっている人が急増してます。

クラウドソーシングの『ランサーズ』は、仕事や副業をやりたい人が

個別でインターネット上で契約・打ち合わせ・納品が出来きるサービスで、

ランサーズにも登録者が年々増えてきてます。

そんなランサーズが、フリーランスの実態調査を行いました。

2016年から約40万人と年々増えている事が分かりました。

そんな副業ですが、一体自分には何が出来るのかと言う人も少なくはありません。

プログラマーのように現職の延長でフリーランスとして出来るスキルがあれば助かるんですが、

そうでない方でも、もちろん簡単に出来る副業を紹介していきます。
【おすすめ副業】

◾️『流木』

流木を、ヤフーオークションやメルカリなどで販売する事が出来ます。

海や川に流れ着いた流木をヤフーオークションに出費するだけです。

よく海が荒れると次の日などには、流木が砂浜に打ち上がってます。

特に、台風の後などが凄い量の流木が打ち上がってます。

流木マニアには、たまらないほどの量です。

大量の流木が砂浜を占拠すると、役所の人が来て、重機で流木を砂浜に埋めてしまいます。

なんて、勿体ないでしょう。全て売りさばいたら何百万円はなりそうです。

このような流木は『仕入れが0円』なので拾いに行き、ヤフーオークションで売ると良いかも知れません。
◾️『木の切り株などの、自然の物』

山に行くと山道や林道があり、邪魔なところに木の切り株がある場合が、少なからずあります。

山の持ち主に相談し、木の切り株を綺麗に土から掘り起こして上げます。

木の根がとんでもない長さの場合は、長めにカットしてあげます。

作業はとても大変ですが、売れたらとんでもない金額になります。

木の切り株を加工して逆さまにして、根っこが上になるようにして、

その上に、ガラスの天板を置くとお洒落なテーブルにもなります。

このように加工して木の切り株テーブルを14体ほど売ったこともあります。
『竹』

もう1つは、竹を切り乾燥させます。この乾燥した物でも売れます。

アートやお店のデザインなどDIYで使われたりします。

乾燥させるのに時間がかかるので、ガスバーナーで火炙りにすると、

竹の油で表面が焼けていい感じの色が現れます。

これも、過去にヤフーオークションで売った事もあります。

筒状でやったり半分に割ったものをガスバーナーで炙り、ヒモを通してブラインド状にやったりもしました。

これは、他の竹細工が売れた後にオーダーが来た事もありました。
◾️『ガラス石』

夏になるとよく海に行く機会が増えてきます。そんな時、よく砂浜でガラス石を見かけます。

その事は近年、TVでも紹介されてます。

このガラス石は馬鹿には出来ません。

青色のガラス石は、1個で数十〜数百円になりますが、赤やオレンジになると

1個で約5千円前後にもなります。

青色と赤やオレンジのサイズの小さいガラス石は、お洒落な瓶に沢山入れて

ヤフーオークションなどで販売するといい値段になる事もあります。

これらの魅力は、仕入れが0円と言う事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*